20代の男性と女性

20代の男性と女性の婚活は、実は非常に難しいのです。というのは、たくさんの不確定要素があるからです。

20代の男性、女性は、まだ勤め先におけるキャリアが固まっていません。出世に乗り遅れるかもしれないですし、転勤や出向のリスクもあります。若くして起業し、社長をしているとしても、その会社が30年後も続いているかはわかりません。将来が確実なのは、大企業の御曹司か医師などの高度な専門職くらいでしょう。そこで、ほとんどのケースでは、お相手のポテンシャルを見て判断するしかありません。「この人は大丈夫」と信じるに足りるだけのエビデンスを、自分の基準で探して見極めることが重要です。

20代の男性、女性は、結婚相談所に登録している数もそれほどではありません(30代が最も多い)。30代になるまでは、結婚相談所を活用せずに、自由恋愛だけでお相手を探してもよいはずです。そこで、20代の男性、女性とお見合いをする時は、なぜ20代から結婚相談所に登録したのか、さりげなく理由を探ってみるのもよいでしょう。実は、結構ヘビーな家庭の事情(病気の親に孫の顔を見せたいとか)があったり、あるいはとにかく早く子供がほしいとか、そうした理由が聞けるはずです。

また、20代の頃は、早く結婚したいという気持ちが30代や40代の頃と比べて、それほど強くはありません。「良い人がいれば結婚したい」というのが基本的なスタンスです。たとえ、自分としては結婚を急ぎたいと考えていても、あせるとせっかくのお相手に逃げられるおそれがあります。20代の婚活は比較的ゆっくりな展開になりがちなのだと割り切って交際するのがお勧めです。

  • 結婚相談所ナビは全国にある結婚相談所を紹介するサイトです!
  • サイトマップ