40代の男性と女性

40代の男性と女性の婚活は、傾向としては、比較的スムーズに進みます。というのは、お互いにそれなりに恋愛を経験しており、離婚歴がある人も少なく、ある意味「経験者」「ベテラン」ということができるからです。また、社会人としての十分な常識も備わっていますので、よほどおかしなお相手に当たらない限り、お見合いの席でも会話がそれなりに弾みますし、不快な思いをすることもまずありません。

ただ、ありがちなのが、せっかくのお見合いなのに、話題が過去の恋愛や結婚(離婚)の話になってしまうこと。そして、もっとありがちなのが、過去の失敗にとらわれすぎて、今のお相手に対してなかなか前向きになれないことです。「それなら、最初から婚活するなよ!」と言いたくなるくらい、このパターンはしばしばあります。とにかく過去を振り返らないこと(お見合いの相手に対しても失礼です)、そして、過去にとらわれているようなお相手は、バッサリお断りするくらいの強い気持ちを持つことが重要です。

また、真剣交際に進んだら、結婚まで考えるか結婚は無理かの結論をかなり早めに出すようにしましょう。お相手は急いでいます。特に子供を生みたいと考えている女性にとって、時間は大変貴重なのです。もし、「良い人だけれど、結婚は無理そう」と判断したら、すぐに伝えることがお相手に対する本当の思いやりです。

子供がほしい男性は、お相手の女性に対して、意思確認をした方が、後々トラブルになりにくいです。なぜなら、40代女性の中には、ダウン症などのリスクや不妊治療のつらさを考えて、妊娠・出産に消極的な人もいるからです。

  • 結婚相談所ナビは全国にある結婚相談所を紹介するサイトです!
  • サイトマップ