男性が求める理想の女性像

結婚相談の際に、男性が求める理想の女性像とはどのようなものでしょうか。

第一に、自分の好みのタイプの容姿をしていること、特に顔が好みであることです。よく「性格重視。容姿不問」などという人がいますが、これは方便というもの。結婚相談所を活用した婚活は短期決戦であり、お相手の性格を詳しく把握して、徐々に好きになっていく時間はありません。そのため、第一印象に直結する容姿が非常に重要になってくるわけです。

第二に、話がかみ合うことです。話がかみ合うということは、共通の話題があったり、笑いのつぼが同じだったり、知識・教養のレベルが似ていたりといったことを示すバロメーターでもあります。結婚後のコミュニケーションを考えても、話が合わない人は避けるべきでしょう。

第三に、やさしいこと(またはやさしそう)です。心の底からやさしくない、冷酷な人は圧倒的少数派であり、大概の人は程度の差こそあれ、やさしいはずです。ここで重要なのは、やさしさを男性に伝えられるかどうかという点です。日頃の会話や何気ないしぐさ、心遣いにやさしさが感じられるなら、その女性との交際や結婚生活は、とてもハッピーなものになるに違いありません。

第四に、経済観念・金銭感覚が似ていることです。倹約派が常に良いわけではありません。男性が相当経済的に裕福で、旅行や趣味、ファッションなどにそれなりにお金をかけているなら、節約主婦を目指す女性との相性は良くはないでしょう。逆に男性が倹約派であるなら、同じ倹約派の女性と、貯金や日々の節約を楽しむことができるはずです。

  • 結婚相談所ナビは全国にある結婚相談所を紹介するサイトです!
  • サイトマップ