身だしなみ(女性)

お見合いパーティーに参加する際、女性の身だしなみはどのようなものが望ましいでしょうか。

まず、肝心なことは、自分の好みの服や勝負服を着るのではなく、男性の好みに合わせた服をセレクトするということです。男性が好む服装といっても、露出の多い服などという意味ではありません。「清楚」「シック」というステレオタイプなイメージを演出できる「愛されコーデ」を狙いましょう。それにはワンピースやスカートがベストな洗濯です。間違っても、パンツ系は避けましょう。着物は1対1のお見合いなら効果的ですが、お見合いパーティーで見かけることはまずありません。

いわゆる「お水系」ファッションも避けましょう。「清楚」「シック」の真逆の位置にあるファッションだからです。また、年齢の比較的若い人でも、ギャル系ファッションは避けた方が無難です。

メイク、ネイル、アクセサリーも基本コンセプトは「清楚」「シック」で変わりはありません。ですが、ネイルやアクセサリーなど、どこか一箇所に絞って自分の個性を出す演出をしてみるのも良いでしょう。お見合いパーティーでは、それぞれの男性参加者と話をできる時間が非常に限られているため、強く印象を与える必要がありますし、「祖ごくきれいなネイルしていますね」などと男性参加者が話しかけるネタを提供することになるかもしれません。

どんなバッグをチョイするするかは、それほど重要ではありません。お見合いパーティーでは、受付時にバッグやコートなどかさばるものを預かってくれることが多いからです。

  • 結婚相談所ナビは全国にある結婚相談所を紹介するサイトです!
  • サイトマップ