プレイバシーは守られるのですか?

Q)結婚相談所を利用する場合、プライバシーは守られるのでしょうか?

A)全く問題ありません。
結婚相談所を利用する場合、登録者がプライバシー、より適切に言えば個人情報を開示・提供するのは、カウンセラーを含む結婚相談所(またはその運営会社)か、または実際にお見合いするお相手に限られます。以下、順に見ていきましょう。

まず、結婚相談所との関係です。結婚相談所は業務として、つまり、対価を支払ってもらう代わりにサービスを提供しています。登録者と結婚相談所の関係は、一般には民法が定める「準委任契約」と考えられており、結婚相談所は「善管注意義務」という非常に高い注意義務をもってサービスを登録者に提供しなければなりません。万一、結婚相談所が登録者の個人情報を何らかの理由で第三者に漏らすようなことがあれば、善管注意義務違反となり、登録者から損害賠償を請求されても文句は言えません。また、そのような事態になれば、おそらく監督官庁などから厳しい注意を受けるでしょう。業務停止の可能性もあります。したがって、結婚相談所はプライバシーを守るため、可能な限りの努力をします。

では、お見合いのお相手との関係ではどうでしょうか? 初回のお見合いでわかるのは、お相手の本名と登録している相談所の名称、そしてプロフィール(データベース検索用)で開示している情報くらいのもの。住所、電話番号、メールアドレスはお相手に伝わることは決してありません。ですから、初回のお見合い時につい調子に乗って、何でも話してしまわない限り、登録者の個人情報が漏れることはありません。

  • 結婚相談所ナビは全国にある結婚相談所を紹介するサイトです!
  • サイトマップ